資産1000万円を超えると変わること

資産1000万円を超えると変わること お金のこと
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スポンサーリンク

資産1000万円って大きな壁ですよね。

まだ蓄財はこれから!という時点では途方もない金額に感じられ、世界が変わったような気分になるかも。と想像したりするかもしれません。

でも実際は大きく変化はないです!

パッと思いつくことと言えば、昔より堅実に慎重になったような気がします・・・

資産がまだまだ少なかった頃の自分を思い出して、現在の自分の考え方と比較してみました。

気持ちの余裕ができる

これは言わずもがな。

家族のトラブルや喧嘩の原因って、お金が大半だってよく聞きます。

貯金がある程度あれば、不安が減って日々穏やかな気持ちで過ごせます。いや、毎日穏やかなわけはもちろんないけど。

疲れていても無理して料理するんじゃなくて、外食やテイクアウトします。

子供に必要なものがあれば、悩まずすぐに買ってあげられます。

給料日前に「お金が足りない~!」と焦ることもない。

無駄なものにはお金を出さないけど、自分が必要と思うものはサッと買

買うお金もあるし、長いこと考え続けてきたおかげで必要なものと不必要なものの判断をする力がついたおかげだと思います。

悩むことが無くなると、気持ちの余裕が全然違う!

夫と険悪な雰囲気になることも圧倒的に減りました。

たぶん。笑

これは、資産を貯めるための目標や方法を話し合って、お互いの考え方を共有できてきたおかげでもあると思います。

同じ目標を持って何度も話し合うことって大事なんだなぁと改めて感じました。

家の中のモノが減った

以前は家の中にたくさんのモノがあって、引っ越しの時にたくさん処分したはずなのにまた次の引っ越しでは大量の要らない物が出たりしてました。

そのモノを手に入れるためにはほとんどの場合お金を払ったはずです。

愛着を持って使っていたり、日々必要だったけど壊れてしまったのなら仕方ないけど、数回使って放置していたものがほとんどでした。

もうお金を捨てたのと一緒。もったいない!!と気付きました。

気付くの遅・・・

今でもまだ不要なモノを完全に手放せているわけではありませんが、自分の本やCDも、子供のおもちゃなども定期的に見直して整理しています。

モノを捨てるたびに、「もう余計なモノを買うのはやめよう!!」という決意が強くなり、何かを買う時にしっかり考えられるようになりました。

もちろん必要かどうかは一番大事な判断基準ですが、必要でなくても自分が元気になれるものだと迷わず購入します!

私の場合は、好きなアーティストのCDだったり雑誌だったりは迷わず買います!

この時に大切なのが、”周りからの目を判断基準にしない” ことです。

例えば、高級なブランド物や車など、他人から羨ましがられたいための欲求を満たす買い物の満足度は一時的です。

次から次へと欲しくなっちゃうはずです。(ブランドに興味を持った事がないので分からんけど)

『そのモノに癒される、元気をもらえる』モノが、必要ではなくても大切にできる、無駄ではない出費のような気がします。

意識しなくてもお金が増える

1000万円が手元にあると考えると、『何を買おうかな?』と想像するかもしれません。

もし急にポンと手に入ったお金ならわくわくして使い道を考えるかもしれませんが、我が家の場合は少しずつ増やしてきたお金なので、今すぐ使おうとすることはありません。

将来のことを考えて目標金額を決めているので、1000万円あったってあくまで途中経過でしかありません。

普段の収入から、貯金ができるくらいの範囲内の支出に収めて生活するのが身についているので、とっぽど大きなお金が急に必要になった場合以外は貯金に手を付ける必要がないからです。

また、急な出費に備えたいわゆる生活防衛資金を普通預金に預けている以外はほとんどを投資に回しています。

現在は相場が好調なこともあって、放っておくだけで少しずつお金が増えていっている状態です。

最初にドカンと固定費を減らして、日々の無駄な支出も減らして、投資もする

このスタイルをコツコツと身に付けてきたので、頑張らなくても意識しなくても資産が増えていきます。

(もちろん夫が頑張って仕事をしてくれている収入ありきですが)

1000万円を地道に貯めるということは、お金が増える習慣や生活が身に着くということです!

まとめ

1000万円を持っていても、急に何かが変わるわけではありません。

それは、貯めるまでの間に少しずつ自分の考え方や習慣が変わって、それが当たり前になるからです。

資産が1000万円あっても、それが当たり前の状態になります。

そこに行きつくまでの間に得られているものがたくさんあるので、その後ムダに使ってしまう危険性も低いです。

しかし目標まではまだまだなので、これからも地道にこの生活を続けていきますっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました